傷口に塩!

Posted by コウ | Posted in 物件 | Posted on 27-01-2013-05-2008

0

  「しかしおっちょこちょいにも程があるわい!」数日まえ居間で昼寝をしていたAさんの顔に奥さんがアイロンを落としたのですがまぁ熱くなっていた訳ではないので良いって良くないですよ、Aさん顔が潰れるくらい痛かったのですからまだ腫れ上がっているのです。

「かみさんが近づいたら警報が鳴るようにセンサーでも付けるかのー?」・・・カギをかけて寝室に寝るのが一番ですよAさん!

さて雨の多い季節が近づいて来ましたが札幌で賃貸経営をしている貸家の事で悩んでいるAさんです。

と言うのもここ数年、毎年1回は大雨といいますか豪雨が降り貸家の一軒が床上浸水ぎりぎりまでになり不安で仕方ないのです。

貸家は数軒あるのですが一番奥の一軒が傾斜の関係で雨水が溜まってしまうのです、後30cmくらい建物が高ければ段差から雨水が流れ出し浸水の心配は無いのです。

Aさんの貸家のある土地は奥が少し低くて周りの土地と30cmくらいの段差がある訳なのです。

さて建物を高くする方法なんて聞いた事もありませんし建替えとなると大金がかかります。

自分の家を建てるのと違い経営して利益を上げなければいけませんし大金をかけて高い家賃設定にするのはAさんの経営理念に反するそうなのです。

そこでAさんが考えたのが高さを30cm上げてユニットハウスで貸家を作ろうという案なのです。

しかも中古のユニットハウスを探し住宅用に加工してもらうのですがこれが安くてなかなか立派な住居になるのです、はっきり言って今のおんぼろ貸家よりずっとお洒落で立派な住居が出来そうなのです。

価格的には中古が見つかれば例えば家型トレーラーハウスなどの簡易ハウスより安く出来そうですしなんといっても工期が短いのですぐ経営再開出来るのもメリットのひとつです。

まずは空家にならないと実行できませんがAさんの心はユニットハウスで決まったそうです。

さて顔の腫れも少し良くなったAさん「ラーメンでも作ってくれんかのー!」「はいはい。」二つ返事できょうは奥さん機嫌が良いようです。

さぁラーメンが出来たようで奥さん運んで来ましたが、おっと転んでなんと振り向いたAさんの顔にラーメン丼をひっくり返してしまったではありませんか「アタタターッ、、アターッ!」・・・だめですって奥さんに危ない物を持たせたら凶器になっちゃうんですよAさん!

さて皆さん、立派な家に住みたい誰でもそう思うかも知れませんが簡易住宅も気軽に建替えが出来るし良いと思うのですがいかがでしょうか?