住宅は業者次第

Posted by コウ | Posted in 住宅 | Posted on 11-01-2017-05-2008

0

大手ハウスメーカーから地元の工務店を併せると数多くの業者があります。その中から一社を選び家造りを依頼するというのは意外と頭を悩ませますし、大きな決断力も必要になっています。注文住宅で家を建てているのですが、注文住宅でよく聞くのは、イメージと完成が違うということや、グレードを上げて予算をはるかにオーバーしてしまったという失敗談です。このようなことにならないために、理想の家を予算内で建てられるようにするには業者次第だと思います。

我が家は数多くの業者で出会い、話をしました。大手ハウスメーカーにも魅力はたくさんあったのですが、我が家が選んだのは地元の工務店です。地元の工務店に決めた最大の理由は我々目線で、住宅造りを親身になって相談に乗ってくれたことです。我が家のフローリングは無垢材の床を取り入れました。そして壁は漆喰壁にしました。しかしそれらは合板フローリングやクロスに比べ割高になってしまいます。いい素材を使うと予算がかさんでしまいます。しかし素材の効果を活かしながらコストを下げるプランを提案してきてくれました。いい素材を全面に使うのではなく、部分的に取り入れることでコストを下げることもできますし、いい素材の効果も活かすことができるのです。

我々にはどこをどのようにしていいのか全く分からなかったですが、このように提案してくれることで予算内で希望以上の満足度が得られるのです。このように自社の利益ばかりを主張してくるのではなく、我々目線で親身になってくれる業者を選ぶことで住宅完成への満足度も変わってくると思います。

Comments are closed.