快適なリノベーション

Posted by コウ | Posted in リフォーム | Posted on 08-08-2011-05-2008

0

中古マンションを買うときには一緒にリフォームをすることもよくあります。
中古マンションを取引するときには「現状渡し」と呼ばれる取引形態になります。
現状渡しというのは今のままの状態で渡すよ、だから後から文句を言ってこないでねという取引です。
そのため売値も安い場合が多いです。
重大な欠陥がない限りは現状渡しで後から文句を言うことはできません。
ですから安く購入して自分の好きなようにリフォームやリノベーションをすることで快適な生活を送ることもできるのです。
リノベーションとは既存の建物の機能性を向上させたり、使い勝手をよくすることで住む人が快適に暮らせる住環境を整える大規模な改修工事のことです。
リノベーションという言葉は工務店が集客するときによくつかったりしています。
リノベーションをした人の中には快適に過ごせる住環境を造るために、新築を買うよりも高い値段を中古住宅とリノベーションにかけた人もいるようです。
最近ではインターネットでアウトレットの住宅設備機器やサッシの販売サイトなどがあるので、どんな建材をリフォームで使うのかなども調べることこともできます。

今は住宅を住むためだけと捉えるのではなく、いかにその環境でライフスタイルを表現して人生を楽しむのかということを重視する人も増えてきているようです。
まさに世界にひとつだけの自分たちの住宅が手に入ってますね。
中古住宅や中古マンションを購入するメリットとして立地がいい場所でも安く手に入る場合があるということです。
こうしてリノベーションをした住宅などは売るときにも高く売れることもあります。
自分らしい暮らしを満喫できる中古の物件を購入してからのリノベーションもかんがえてみてはいかがでしょうか。